ike_chan3ike_chan3 さんのお気に入り

  • 編集履歴
  • お気に入り
  • トップ

最近ブログが更新されたお気に入りキーワード

  • 2019-03-27 コミュニケーション(0)
  • 2019-01-29 企業(0)
  • 2019-01-28 マーケティング(0)
    2019-01-28
    ...てみんなに思い出してもらう」のが大事。しかも、毎回同じ内容とか雑な感じじゃなくて、ちゃんと違う確度から、新しいことを伝えつつ、リファラル採用が回るようにしないといけない。おお!B2Bマーケティングみたいな話だよね!!!そうなんですよー。相手は人間じゃないですか。にんげんだもの。興味ないものは見ないんですよ。みんなが興味を持っていることにつながる話を伝えないといけない。...
  • 2019-01-28 アート(0)
  • 2019-01-28 デザイン(0)
  • 2019-01-28 テクノロジー(0)
  • 2019-01-28 人間(3)
  • 2019-01-28 社会(2)
    2019-08-15
    ...す。経済的に難しければ、短期でもいい。アジアに足を運び、その国の人々を知ることにもつながるからです。長年、欧米志向が強かった日本人は、アジアの一員でありながら、あまりにもアジアのことを知りません。国際社会で生きるためには、自分がどのような文化世界に生きているのかを知る必要があります。〈人種、文化、民族を超え〉●新福 学長は宗教学と民族学を専門とされ、今も教壇に立たれています。学長が考える、...
  • 2019-01-27 イノベーション(0)
    2019-01-27
    ...)のミラーレスデジタル一眼でトータルとしてよくて微増、悪ければ全体として縮小だろう。デジカメinfoの記事にもあるように、撮影するのはよいがそれから写真を選別するのが超絶面倒なのでそこのところをイノベーション&ソリューション出来た企業が次世代の勝利者になれるのかな、と
  • 2019-01-27 マネージメント(0)
    2019-01-27
    ...のではないかと思っている。 組織は生き物だ。昨日まで問題がないから今日も問題が無いとは限らない。常に変化をしている。だからこそ予知能力をフルに働かせ、問題の種を種のうちに摘んで欲しいのだ。 現場はマネージメント力を磨く宝の山なのである。↑ポチっと押して頂ければ幸いです
  • 2019-01-14 アフォーダンス(0)
    2018-10-04
    ...また、同じアウトプットであっても、異なる回路・アプローチから得られた結果を相互参照することで、より精度の高い反証的判断が得られる。同じように人間の身体感覚も極めて冗長に組織されているというのが、アフォーダンスをはじめとする20世紀の認知科学の気づきだったと思う。人間の知覚・動作を観察すると、デカルト的な心身二元論(脳=知性が身体を統御する)では説明できない様態が数多く発見される。手足は手...
    2018-10-01
    ...:オリエンテーション 記号論の基礎の基礎第2回 題目:文献講読 『生物から見た世界』①第3回 題目:文献講読 『生物から見た世界』②第4回 題目:文献講読 『生物から見た世界』③第5回 題目:アフォーダンス第6回 題目:デザイン(標識、ピクトグラム、ダイアグラム)第7回 題目:顔と表情と声第8回 題目:身振り第9回 題目:言語行為論①第10回 題目:言語行為論②第11回 題目:...
お気に入りが似た人
  • aburamusi
  • JACK5
  • caesar-blanca
  • wazin
  • next_horizon
  • show_syou
  • for-portfolio
  • johnny_shaman
  • nu2009
  • tosiki6k
  • mickydog
  • fukazunaomi
  • daksonfive
  • nekopunch11
  • Yoko-Kero
  • opukeni
  • tetu_3104
  • SuimA7
  • sanjoda09
  • chikataro5661
  • tokoyo15981224