kitoisi00kitoisi00 さんのお気に入り

  • 編集履歴
  • お気に入り
  • トップ

最近ブログが更新されたお気に入りキーワード

  • 2019-01-28 定年退職(0)
  • 2019-01-28 大分(0)
    2019-03-15
    ...来賓や審査員として出席した。【太陽の励まし 池田名誉会長と誓いの同志(とも)〈56〉 熊本】《広布に生きゆく 笑顔忘れじ》●1981年(昭和56年)12月12日。 第1次宗門事件の発火点・大分の友を励まし、劇的な「反転攻勢」の火蓋を切った広布旅は、この日、舞台を熊本に移した。 ここもまた、おごれる坊主と、不知恩の反逆者の攻撃により、同志が苦しめられた地であった。〈苦労を掛けたね〉...
  • 2019-01-28 サラリーマン(0)
  • 2019-01-27 電通(0)
    2019-01-27
    ...Dentsu Inc.2020年のオリンピックに勝っている東京と関係がある嫌疑のかかっている票の買収へのフランスの検察官による調査は、日本の最も強力な会社、大きな広告とマーケティング・エージェンシー電通の1つについて疑問を提起しました。(Weblio 翻訳)2020東京五輪招致疑惑で仏当局が竹田JOC会長を捜査対象にしたが、その関連で、24日、AP通信は、仏当局が電通の役割に注目していると報...
    2019-01-23
    ...落としたらしいが、アレもよく見たらたしかに史上最高値といえども今まで高値で競り落とされてきたマグロの何倍もってわけでもないから、あのように話題作りをしたら勝手にマスコミが報道してくれるから余計なカネを電通に払わなくてもよいし、競り落としたマグロは実体として利用価値があるもんだから、経営判断としては、宣伝費込みでかなり安い買い物をしたって感じだろう。これだってアニメが売れたらその勢いでゲームになだれ...
  • 2019-01-24 東海道(0)
    2019-01-24
    f:id:amanokotone:20190125043313j:image勾玉が2つ陰陽そして私の歳の数。神道五部書 伊勢神道五部書が理解出来る歳70歳前の貴重なとしの幕開けが2019年の1月25日。淡路島、イザナギ神社よりイザナミ神を訪ねます。まぁ、なんと、珍道中の始まりです。6時30分の博多行きに乗ります。なんと東海道.新幹線の南口が、乗り換え口で待ち、友人二人は正式に...
  • 2019-01-23 西安(0)
    2019-01-23
    ...。どうしても拓本が多いのだが、中国の方々は見慣れているのかさっさと飛ばしてみていく。犬養毅が所蔵していた作品もあり、木堂の印が押されていて名品なのだと分かるという心許ない小生のレベルに情けなさが増す。西安の碑林や龍門にも行っているので、拓ではなく現物を見ているはずなのが、情けない次第だ。後半の第2会場はさして混んでおらず、顔真卿の真筆「自書告身帖」もゆっくり見ることができた。その後、日本の三筆・三...
  • 2019-01-23 盆栽(0)
    2019-04-04
    ...い完成度を求める必要はありません。 のびのびと、自由な雰囲気のなかで育てることです。もっと肩の力を抜き、力みすぎないようにすることも大事なんです。 育むべき根本は、自主的、主体的な意欲です。美しい盆栽を育てるのではなく、大自然のなかで大地に深く根を張り、天に伸びる、堂々たる大樹を育てようではありませんか」   (聖教新聞 2013-12-19)
  • 2019-01-23 マンモス(0)
    2019-01-23
    ...の座を追われたサルは、うつ病のように元気がなくなる。このユウウツは、新ボスに反抗しないという無意識の屈従信号であり、これにより攻撃されないという利点があると。また一〇〇万年前の人類が、仲間同士でマンモス狩りをしていたとする。ある人が果敢に正面からアタックしたが、簡単にマンモスにつぶされる。その死を悲しんだ仲間たちは、ふたたびマンモス狩りをする気力もなくなるが、あまり悲しまなかった仲間は...
  • 2019-01-20 中日ドラゴンズ(0)
    2019-01-20
    ...60]境内の左奥にある子守社・児宮社、朝日稲荷社や、青い龍の神輿が置かれている蔵からもきます(中日ドラゴンズと関係でもあるのかな)。そして、何といってもここから。神社の由来が書かれている説明板の辺...
  • 2019-01-16 三井住友(0)
  • 2019-01-15 カルカッタ(0)
    2019-03-23
    ...アコースティックギターの弾き語りを行い、2014年渡印。デリーにてTarum Kumar Bidlani氏にタブラ演奏の手ほどきを受け、帰国後京都在住のタブラ奏者、土屋章雄氏に師事。2015年からは、カルカッタで、同氏の師であったUstad Sabir Kahn氏に師事。現在、北インド古典音楽を中心にブラジル音楽など、他ジャンルとのコラボレーションも積極的に行っている。宮田幸子 京都出身。同志社大...
  • 2018-10-29 写真判定(0)
    2018-10-29
    ...農大を抜いた立命館となりました。なかなか白熱した、手に汗を握るレースで大いに楽しめました♪その後、天皇杯を何気に見ていて4-6か4-10だと思った結果、結果は4-9だったのですが、9と10は写真判定に持ち込まれるほど僅差でした。私、競馬はやらないのですが、レース前に映される馬の状態を見て感じただけなので、結構馬を見る目があるじゃん!と感心しました♪wでも調子に乗って馬券など買いませ...
    2018-10-27
    上記のシングルスカル確認及び昼食後は、午後のレースを観戦した。やはり面白かったのは男子エイトの準決勝。番狂わせが起きたのは準決勝A組。順当なら、NTTと明治安田が1位、2位で決勝に行くと予想したが、東レが後半で明治安田を追い上げ、ラスト250mで一気に明治安田を差し切った。タイム差は僅かに0.09秒と写真判定だった模様。東レが使用した艇は、FilippiのF42型。準決勝に進出した...
お気に入りが似た人
  • want
  • advblog
  • hatenasupport
  • tikeda
  • aiai2008
  • ekobiiki
  • keywordwatcher
  • Tom_G3X
  • kunpu1968
  • steamfan
  • dekokun
  • k63254
  • erumu7
  • aaassst
  • hichioka
  • scwc29
  • xkoba
  • nue0801
  • grandmasayuri
  • yufutopass7