yukobayukoba さんのお気に入り

  • 編集履歴
  • お気に入り
  • トップ

最近ブログが更新されたお気に入りキーワード

  • 2017-09-20 ニューラルネットワーク(1)
    2017-09-20
    ...必要はぜんぜんない。暇な人、作ってくれい。 OpenAI Gymはかなり素晴らしいのだが欠点もないわけではなくて、なんかとにかく全ての環境が適当に書かれて適当に動いてるので、ある環境に対応したニューラルネットワークが別の環境ではぜんぜん動作しないことがよくある。まあある程度は仕方ないんだけど。 さらにOpenAI Gym Universeというのがあってこれまた素晴らしい。これはVN...
    2017-09-13
    ...ました。人工知能の本というのは「イラストで学ぶ人工知能概論」で、情報系学部の大学1-2年生を対象とした講義を基にして作られたテキストです。最適経路の探索に始まり、ゲーム理論、グラフ理論、ベイズ理論、ニューラルネットワーク、記号論理、自然言語解析、そういう数理っぽいあれこれを少しずつかじるような内容でした。知人友人で勉強会やろうぜというきっかけで読み始め、分からないところは解説してもらいながらなん...
  • 2017-09-15 最適化問題(0)
    2017-09-15
    ...ト(たとえば距離)が与えられたとき、全ての都市をちょうど一度ずつ巡り出発地に戻る巡回路の総移動コストが最小のものを求める(セールスマンが所定の複数の都市を1回だけ巡回する場合の最短経路を求める)組合せ最適化問題である。『続 5分でたのしむ数学50話』 エアハルト・ベーレンツ/著、鈴木直/ 岩波書店 2008年発行巡回セールスマン より具体的な最適化問題を「散歩」にたとえて理解するには、少し...
    2017-07-27
    ...在であることが予言されているから、スピンネットワークを使った超光速航行などのアイデアが出てきても良いはずだが、いまどき古き良きスペースオペラは流行らないのだろうか。 量子アニーリングによる組合せ最適化問題を学習器のブースティングに応用する量子ブースト(QBoost)にわりと夢があるなあと思うのは、たとえば10000基の学習器があるとして、これの組合せは2の10000乗あるということになる。...
  • 2017-09-14 Groovy(0)
    2017-09-14
    ...前タリーズ。午前中に上司にレポートのフィードバックをもらう。追加でレポートを作るはめになり、結構大変。9時過ぎまで仕事をする。「Z」へ。帰宅すると先週に注文していた、うめ「おもたせしました」に出てきたGroovy nutsのベーコンスモークドナッツが届いていた。一口食べてものすごくおいしくて感動する。なかなか食べるのがやめられない。明日「Z」に持っていこうとバッグに入れる。9月6日(水)6時半...
    2017-09-10
    ...てくれるツールで、ビルドはその一つに過ぎないらしい。こちとら古い人間なので、ビルドツールに求めることはカッチョいいmakeである。そんな押しつけがましいものは要らない。一方、Gradleは要するにGroovyを内部DSLに採用したRakeである。シェルスクリプトが使えないWindowsサーバで運用するサーバサイドJavaにおいて、Groovyは最後の希望。当然、ファイルを作ったり消したりまとめ...
  • 2017-07-12 最小全域木(0)
  • 2013-07-25 RPROP(0)
  • 2010-07-30 分布推定アルゴリズム(0)
    2010-07-30
    これなら分かる最適化数学を読んだ。最適化の話題について広く浅く、例題を多めに紹介してある。非常に分かりやすい。個人的に興味があるのは統計的最適化と動的計画法。前者は遺伝的アルゴリズムの分布推定アルゴリズムあたりで興味を持ってどういうものなのか前から興味があった。前にサポートベクトルマシンでMarathonMatchを解いたというblogを見たことがあって、どのように最適化に利用されている...
  • 2009-04-26 単変量周辺分布アルゴリズム(0)
お気に入りが似た人
  • nobusue
  • fumokmm
  • SuperAlloyZZ